地球の裏から愛を込めて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

しゃー

夕べはライブであった。キューでプライベーツと。
プライベーツなんて簡単に書いちゃうけど、僕が学生のころから知ってたバンドだもんね。
実はとっても嬉しかったんです。一緒にやれて。
何の前置きもなく突然に呼び込まれたアンコールにも参加できて、これまた嬉しかったなあ。
ああいったセッションってのはいいよねえ。プライベーツのファンの方には、要らねえところで余計な演奏入れやがって!と思われたりしたかも知れませんがね。大げさな言い方かもしれないけれど、一曲の作品を目配せと各々の音でいきなり作り上げる感覚は緊張感があっていいんだよね、これ。特に全く知らない曲であったりするとなおさら。

ドミンゴスのライブでは、失礼な言い方になるかもしれないけど、「まず自分が楽しむ」ということに今までにない比重を置いてみた。もちろんお客さんをないがしろにしていた訳ではないですよ。でもなんだろうな、夕べは自分が一番楽しみたかったんだよ。おかげさまで楽しめた。それで、それだからお客さんにも楽しんでもらえたと思う。

うしうし。
未分類 | コメント:3 | トラックバック:0 |

へい

どんなにしたって楽しくしかならないね。明日は。
なので、その楽しいが今までやって来たなかの記録を超えよう!
それが僕ら、そして皆さんのテーマ。
未分類 | コメント:3 | トラックバック:0 |

予感的中。いや、それ以上に想像を上回るいいライブだった。
「ドミンゴスのライブ」というパズルでピースが次々とはまっていく。最後にはそこに素晴らしい一枚の絵が出来上がっていた。お客さんもだいぶ楽しんで頂けたと思う。いや絶対楽しかったはず。
自分で言うのもなんだけれど、今夜演奏した本編の一曲一曲を光らせることができた。アンコールに至っては、ほかのバンドの皆さんも参加してもらってやる、いわゆる「セッション」ってのはこういうことでしょう?と常々おもっていたことが実現できた。歌わされてたり演奏させられてたりする感じが見え見えの、「今夜は楽しかったからみんな一緒に!」なんて言うのではなく、一応曲としてはあるけれど、そこに本気で自分をぶつけてくる本当の意味での「セッション」であった。総勢9人+1体が一つのバンドだった。

まだまだ元気出していっちゃうぜ!
未分類 | コメント:8 | トラックバック:0 |

ライブだ。
できるだけ楽しませたい。できるだけ楽しむ。
もの凄くいいライブになる予感。
未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |

なん

個人的にではあるけれど、不思議な空気感溢れるライブだった。もちろんいい意味で。
ソロのライブでこういったイベントには出たことがなかったので、なんだか新鮮な気分。
妙なテンションであったのは自覚しているけれど、なんだろう、僕のことなど知らないであろう人たちが見て聴いてくれているのがとても嬉しかったのです。

それはそうと、突然の出演時間の変更や、それに増しての押し押しの出番。ご迷惑をかけたかたもいらっしゃるかと思います。
ごめんなさい。
未分類 | コメント:5 | トラックバック:0 |
<<前のページ| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。